« でかカリラ | Main | 酵母ナンバー »

ToDoマネージャー

法律事務所でのパラリーガル業務の支援ソフトとして「プリティーグッドパラリーガル」を公開して半年。その間ベクターのサイトから、3000以上のダウンロードがあったらしい。これって、多いのか少ないのかわからん。何しろあのソフトは「法律事務所で」導入するソフトだから、パラリーガルが勝手に使い始めるわけにも行かないことが多いだろうし。多分実際に使ってるひとは、その1%いれば多いほうかな、それでも30人か・・・。責任重いな。
あのソフトは「ファイルメーカー」というデータベースソフトで作ったんだけど、普通はデータベースソフトっていったら「アクセス」だよな、やっぱり。あんまり普及してないファイルメーカーは、検索の仕方とか、いろいろ癖があるから、アクセスに慣れた人にはどうしてもとっつきにくいソフトになってしまうな。
導入したいとおもうパラリーガルが、うまくとっつけないんでは、導入なんてされるわけないか、しょうがないか。
ならばそうか、事務所用のソフトでなくて、個人用のソフトで、まずはファイルメーカーに慣れてもらわないことにはしょうがないのかもしれないなあと。
そんなわけでね、個人用のソフト、作ってみました。
ToDoマネージャー

ToDo


要は、備忘録です。上司から指示されたこと、自分で思いついた用事、全部これをリストにしておくのが、よくあるToDoリストですね。そして終了した案件を削除するのではなくて、見えなくする。すると過去にやって終了した作業が蓄積していきます。終わった用事なんて忘れちゃいますから、あとから「あの仕事おわった?」と聞かれたときに思い出すのは私の場合不可能。それで、このソフトにメモ書きでもなんでも蓄積しておいて、必要なときに後から検索で探し出すようにしておりました。細かなことまで記録しておけば、数年前の交渉先の連絡先とか、すぐに検索できてなかなか便利につかっていました。
パラリーガルの皆さん、その他普通のオフィスワーカーの皆さん、よかったら使ってくださいね、フリーソフトですから。
ダウンロードは http://www.vector.co.jp/soft/winnt/personal/se377239.html
説明書は http://homepage2.nifty.com/okada_yoshihiro/ToDoMngManual.htm
このソフト、自分用に作るのには三十分くらいで完成したんですが、ソフトウェアっていうのは、人様にお見せできるようにするには、いろいろ大変ですね、結局ひと夏かかってしまいました。ま、ことしの夏休みの「自由研究」ということで。
あ、ウィンドウズXPじゃなきゃ動きませんよ、98やMeはだめ。もちろんマックもだめです。

|

« でかカリラ | Main | 酵母ナンバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« でかカリラ | Main | 酵母ナンバー »