« March 2010 | Main | May 2010 »

VAIO Xのケースについて考える

ソニーのバイオXを使い始めて半年、薄くて軽くて、とても気に入っているのだが、不満がいくつか。

まず、イーモバイルのPCカード型のデータカードが使えなくなってしまったので、仕方なくUSB型に逆戻りしたのだが、これが大きくて出っ張って邪魔なことこのうえない。できれば差しっぱなしで電源を切って持ち歩きたいのだが、折れてしまいそうで不安である。


これはそのうち対応策を考えるとして。

次に困っているのはパソコンを入れるケースである。市販のパソコンバッグはどれも大きすぎるか小さすぎるかでぴったりくるものがなく、バイオX専用のものは妙に高くて、かさばって重いものばかり。せっかく小さいパソコンなのだから小さく持ち歩きたい。多少雑に扱ってもSSDドライブなので、大丈夫なんじゃないかという希望的観測のもと、コンパクトなパソコンケースを探して、はや半年である。

そして今日、いよいよたどり着いたのが、次の二点だ。


まず、銀座伊東屋で見つけた紙製のドキュメントフォルダ。


マチつきなのでこれを広げてバイオを押し込んでみると。

なんと、ぴったりである。ご予算税込みで262円である。

。。。。次

クッション性にこだわるならこれ。プチプチ製の封筒。

ビデオテープなどを郵送するのを想定した製品のようだが。


入れてみると、これがぴったし。耐久性には難がありそうだが、税込み105円なので、どんどん新品と取り換えればいいだろう。

でも結局、伊東屋でもらったビニールの手提げが一番便利だったりする。

プライス、ゼロ円

|

« March 2010 | Main | May 2010 »