« とらわれの子供たち | Main | book 本当は怖い求人募集 »

シンクパッドX31 ファン交換

7年近く愛用していたシンクパッドX31が、起動しなくなった。

画面に「Fan error」とでて、電源が落ちてしまう。

Nec_0318

半年前からファンが轟音を立てていることがあったので、さすがに寿命か。

念のためふたを開けてみる。

Nec_0319Nec_0320

写真ではよく見えないが、大きな埃の塊がついていて、ファンブレードも細かい埃がびっしり。
長年にわたって布団の上で使ってきただけのことはある。これでは故障もしかたがない。

パーツ交換のためにパーツを取り寄せようと、レノボに電話。しかし。

「そのモデルのサポートは2009年3月に終了しました」とのこと。レノボとしては、もうなんにもしてくれない模様。

仕方がないので、パーツを求めて秋葉原をさまよう。ジャンク屋で同じモデルのジャンク品を購入。4000円の表示だったが、3000円に値切る。なにしろメモリやハードディスクはおろか、キーボードも本体ケースもない、見た目ゴミのような代物だ。それでもファンが付いているのが確認できたので、動くかどうかは賭けだけれどもとにかくやってみるしかない。

Nec_0321 Nec_0322

ファンを取りだしてみると、そこそこ綺麗な様子。布団の上などでなく、普通に事務室などで使っていれば、そんなに汚れることはないわけなので、当たり前と言えばあたりまえ。
また、キーボードやケースが取り去られていたということは、そのパーツの見た目が綺麗だったということを示唆するわけで、全体として「動かないけどまあまあなゴミ」だった可能性も高い。

期待しつつ、パーツを取り替えて、起動させてみると、あっさり起動。

Nec_0324

修理完了。もう2年くらい動いてくれるだろうか。

我ながら物持ちいいなあ。

|

« とらわれの子供たち | Main | book 本当は怖い求人募集 »